HOME

病理診断サポートAI
ANSWER

今、ハイパースペクトルカメラの真価が発揮されつつあります。計算機の性能はムーアの法則に従って向上し、ハイパースペクトルの高次元データから微細な特徴量を難なく抽出できるようになりました。そこで、AIの基礎技術とされる機械学習手法と高精度なハイパースペクトルデータを活かし『ANSWERプロジェクト』を開始しました。

このプロジェクトにより、がんをはじめとする難病で苦しむ方々に迅速で・正確で・信頼性のある医療を提供したいと考えております。

ANSWERについて詳しく

News Topics

最新情報

株式会社キャンパスクリエイト様が運営しておりますオープンイノベーション推進ポータルにANSWERが掲載されました。
2019年電子情報通信学会に参加しました。
AIプログラマー養成講座が開催されました。
ANSWER 製品ページがOPEN

もっと見る

Service

ANSWERのサービス

ANSWER

ハイパースペクトル×AIによる病理診断アドバイザー

高精度

識別が困難とされるすい臓癌2グレードに関して、識別率98.2%精度を誇ります。     
→ハイパースペクトルカメラの詳細はこちら

明確な根拠

ANSWERに搭載されている特許技術のAIは、検査結果に対する明確な根拠を示すことができます。そして『少ない症例数』で『高い識別率』を実現し、病理診断の診断補助システムとなることを目指しています。

解析の簡略化

Webアプリ上にHSIデータを        ドラッグ&ドロップするだけ       (所要時間1分程度)

解析の流れ(3STEP)

①ハイパースペクトル
イメージ(HSI)の計測

②HSIをANSWERに
アップロード

③ANSWERがガンの可能性の高い
場所を示す
→病理医の最終判断

About us

事業理念

            私たちはANSWERを通じて病理学の発展に貢献してまいります。 →代表取締役挨拶はこちら

Vision

がんの原因解明

Mission

純白な愛の心で世界に奉仕する

Value

3C(Clean Clear Credit)

FAQ

よくある質問

INSTAGRAM

@answer_0707